糖尿病教室:『健康と糖尿病の食事の話し 第二弾』

今回の糖尿病教室は、前回の「健康と糖尿病の食事の話し」の第二弾です。

年代を問わず知っておいて欲しい“食事の基本”と“糖尿病食事療法のポイント”を少し掘り下げ、前者では食事の多様性を実行するための方法、後者では炭水化物、特に糖質を具体的に取り上げました。

今や糖質は、あらゆるところで注目を浴びています。その点では、糖質という言葉は身近なものとなりました。“糖質は摂らなければ良いのか”と考えたくもなりますが、身体には必要な栄養素です。その種類や量を知ることや、自分が食べている量を把握することが血糖コントロールの役に立ちます。その為にも今回は基本を知り、現在の食事を振り返っていただく内容となっています。